レンコンと山芋のハンバーグ_鶏挽肉

Hamburger steak of lotus root and yam

The meat used the mince of chicken.

鶏肉や蓮根、山芋があっさりしているので、
ソースはしっかりとした味付けが合うと思い、調味料多めの和風ネギソースにした。
ハンバーグだけを食べると、レンコンと山芋の歯ごたえと鶏肉は合うと思うが、
味はやはり薄い。
濃いめのソースで正解だった。

※レンコンと山芋がたっぷりなどが、Klimt風。

<klimt風 Hamburger steak of lotus root and yam>
・若鶏挽肉 mince of young chicken 300g
・れんこん lotus root 70g程度
・たまねぎ onion  1/2個
・しいたけ shiitake mushroom 2枚
・山芋 yam 80g程度
・パン粉 bread crumbs 大さじ1
・塩 salt 少々
・コショウ pepper 少々
・サラダ油  salad oil 大さじ1

ソース
・長ネギ Japanese leek 1/2本
・ショウガ ginger root 少々
・醤油 大さじ3
・酒 大さじ2
・だし汁 大さじ3
・みりん 大さじ1
・片栗粉
・水
付け合わせ
・たらこポテトサラダとサニーレタス

1、野菜の下準備。
・タマネギとシイタケは、みじん切り。
・レンコンは皮をむき、粗めのみじん切り。
・山芋は、半量程度をすり降ろし、残りは3〜5mm程度の角切りにし、包丁の背などで少し潰す。
2、タマネギをサラダ油でしんなりするまで炒め、レンコンとシイタケを加えて塩コショウで炒め、粗熱をとる。
3、ボウルに全ての材料を入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
4、空気を抜きながら形を作る。
5、フライパンにサラダ油を熱し、中火〜強火で焦げ目をつける。反対面は、弱火〜中火でじっくり焼く。
6、ネギソースを別に作る。ネギを焦げ目がつくまで焼き、ショウガ、調味料と水を入れて煮て、最後に水溶き片栗粉。
7、ハンバーグを器に盛り、ソースをかけて完成。