ゴボウと青ジソのハンバーグ_牛豚合挽き

Hamburger steak of burdock and green perilla

The meat used the mince of beef and the pork.

根菜入りのハンバーグが食べたくなった。
今日は、ゴボウにしてみよう。
青ジソも使った。
大葉の香りは好きなのだが、
そのままの食感が苦手なので、刻んで肉に混ぜることにした。
とても好きなハンバーグに仕上がった。
牛蒡の歯ごたえと青紫蘇の香りがたまらない。

※青ジソを刻んで中に入れたことや液味噌などが、Klimt風。

<klimt風 Hamburger steak of burdock and green perilla>
・牛と豚の合挽肉 mince of beef and pork 450g
・ごぼう burdock  1 本
・たまねぎ onion 1/2個
・青紫蘇 green perilla 10枚
・パン粉 bread crumbs 大さじ2〜3
・卵 egg 1ケ
・塩 salt 少々
・液味噌 liquid miso 大さじ1
・黒コショウ black pepper 少々
・ナツメグ nutmeg 少々
・サラダ油 salad oil

ソース
・バター
・中濃ソース
・ウスターソース
・ケチャップ
・醤油
・肉汁
付け合わせ
・ルッコラ
・ルッコラペースト
1、野菜の下準備。
・タマネギはみじん切りにし、サラダ油でしんなりするまで炒めてから広げて冷ます。
・ゴボウはササガキで水に放ちアクを抜き、ザルに上げる。フライパンにサラダ油を入れ、強火で軽く炒めて冷ます。
・青じそはよく洗い、表面から水分がなくなったら、みじん切り。
2、ボウルに挽肉と卵を入れて混ぜ、次に青じそ以外の材料を入れ混ぜる。よく粘りが出たら、半量程度に青じそを混ぜる。
3、青じそを混ぜたものが中の方に入るようにして、空気を抜きながら形を作る。
4、フライパンにサラダ油を熱し、中火〜強火で焦げ目をつける。反対面は、弱火〜中火でじっくり焼く。
5、皿に盛り、好きなソースをかけて完成。