ナン_フライパン

Naan

Recipe that dough of Naan has become soft.

ナン作りに、ヨーグルトを使うことにビックリ。
強力粉だけや薄力粉1/2程度のレシピ、卵を使ったり、牛乳だけやヨーグルトだけのレシピもある。
自分なりに想像しながらレシピを考えた。
ヨーグルトの量が多かったのか、
牛乳を入れすぎたのか、
他の原因か、
柔らかめの生地になってしまった。
しずく形にするのも難しかった。

モチッとした食感が足らない気がするが、ナンには間違いない。

インドのカレーを食べる時には、ナンがピッタリだと思っていたが、
チャパティの方が良く食べられているらしいので、今度はチャパティも作ってみよう。
その前に、再度ナン作りに挑戦しなくては!
粉にヨーグルトを一度に入れないで、堅さを確認しながら混ぜて見ようと思う。
※生地が柔らかめになってしまったレシピ(ヨーグルトを300g入れるレシピもあったが。)

<klimt風 ナン>
・強力粉 strong flour 200g
・薄力粉 weak flour 200g
・ベーキングパウダー baking powder 大さじ1
・牛乳 milk 100cc
・プレーンヨーグルト plain yogurt 200g
・砂糖 sugar 大さじ1
・塩 salt 小さじ1/2
・バター butter 大さじ2

1、牛乳は人肌程度に温めて、バターは溶かしておく。
2、粉、塩、砂糖は振るいにかけ、ヘラでよく混ぜ合わせる。
3、バターとヨーグルトを加え混ぜ、さらに牛乳を少しずつ加えながら、生地がなめらかになり手に付かない程度まで手でこねる。
4、ボウルに入れたままラップをかけ、室温で45分前後休ませる。
5、生地を1枚分の大きさにして丸め、やや平らにし、軽くラップをかけて約10分ほど。
6、麺棒で打ち粉をしながら生地を伸ばすか、ラップやポリ袋で生地をはさんで手のひらで伸ばす。
7、フライパンを熱し、弱火で、焼き加減を確認しながら焼けたらひっくり返し、反対面も焼く。4〜5分で完成。